読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひっつきむし(独断と偏見による)

いろいろ好きでゴメンナサイ

「NieR : Automata」をクリアしての感想・考察もどき

ゲーム ニーア
ニーア オートマタ - PS4

ニーア オートマタ - PS4

 

「これは呪いか。それとも罰か。」

遠い未来。
突如侵略してきた異星人。そして、彼らが繰り出す兵器「機械生命体」。圧倒的戦力の前に、人類は地上を追われ月へと逃げ延びていた。
地球を奪還する為に人類側はアンドロイド兵士による抵抗軍を組織。さらに膠着した状況を打破する為、新型アンドロイドである戦闘用歩兵「ヨルハ」部隊を投入する。
人のいない不毛の地で繰り広げられる機械兵器とアンドロイドの熾烈な戦い。やがてそれは知られざる真実の扉を開けてしまう事となる……

今作は 2010年に発売された「NieR : Gestalt/Replicant」の約8000年後を描く続編。わりとやりこんで60時間程度でEエンドまで見ました。

「前作やってなくてもできる」とのことですし、実際そうだと思いますが、逆に前作をやった人には絶対にやってほしい。特にエミールファン。というか前作の核心のネタバレ設定から資料集・ドラマCDの裏設定までサラッと暴露されるので(ストーリーについてはほぼないけど)、そういうのが気になる人はレプゲシュやってからやるべきです。そもそも宇宙人が襲来するってとこから裏設定バレなんですけどね。あとエミールの名前とビジュアルがセットで出てくるのもまあネタバレっちゃネタバレか。

レプリカントのドラマCDのエミールパート(宇宙人襲来)があまりにもギャグだったので、DOD3の資料集で宇宙人襲来が正史になったらしいこと自体驚きだったんですけど、まさかその設定から続編が生まれるとは。発表されたときはマジで宇宙人襲ってくんのかよwwww横尾本気だったのかよwwwwwwって感じだったんですけど、蓋開けてみりゃ普通に真面目でしたね。ちなみに今回も狂気はたっぷり…というか前作は身内にキチいなかったよなあと今更のように思わせてくれました。本当にありがとうございました。もちろんこの戦いに正義はない系のアレとテンションの下がるオチのクエストは健在です。

引き継がれたものと言えばシューティング要素ですけど、前作以上にシューティングさせられまくりというかちょっとシューティング多すぎじゃないですかね…。アクションは楽しいだけにアクションよりシューティングが有効打になる場面がつらかった。気持ちよく殴らせろよ。2Bのアクションは武器の付け替えのバリエーションやモーションのスタイリッシュっぷりなど満足度が高かったです。好き。モーションは待機中なども色々凝っていますし、ステージのグラフィックや音楽も美しいので放置して眺めているだけでも楽しい。崖っぷちなどに立たせると下を覗き込むのが特にかわいくてお気に入りです。

BGMは前作からさらにパワーアップしてきた感じ。曲数ももちろんですが、1曲1曲の曲調変化がすごかったです。前作でもデボルに近づくとBGMに歌声が乗るなどがありましたが、それを更にバリエーション豊富にしてきた感じ。ボーカルやコーラスのオンオフなど、途切れることなく切り替わるのが気持ちよかった。 前作の曲のアレンジもいくつかあって嬉しかったです。でも本当にバリエーション豊富すぎてサントラにどう収録されるのかもはや少し心配なんですよね、チップチューン版とかちゃんと入れてほしいけど3枚組ってくらいだし大丈夫かな。

以下はキャラクター・ストーリーについてなど。本編と、美術記録集についてもネタバレしてるのでご注意ください。

続きを読む

目覚ましに悩む生活

雑記

基本的によくある感じのピピピピ…みたいなアラーム音とか黒電話の音とか、ああいう音で目覚めたくない方なんですよね。びっくりするから。

もうね、朝びっくりして起きると最悪。動悸半端ない。そりゃ目は覚めるんですけど気分最悪じゃないですか。起きた瞬間やる気なくなって無理矢理にでも二度寝してやろうと決意せざるを得ません。

小学生までは普通の目覚まし時計で起きてたんですけど、その頃はそんなこと思ってはなかったような気がするんですよね。不思議なんですけど。むしろシナモンの目覚ましで起きてましたね。「ワンワン!ワンワン!そろそろ起きる時間だよ!ワンワン!ワンワン!(エンドレスリピート)」ってめちゃくちゃデカい声で起こしてくれるやつ。

確か中2くらいから携帯のアラームで起きるようになって(イキってたから)、まあせっかく携帯使うんだから着うたとかで起きたろ!と思ったんですよ。ボカロとかSound Horizonとか。オタクだから。あの頃は「この狭い鳥籠の中で」の1番のサビで目覚めてました。(フェードイン)…君は嗚呼~私~だけの翼(と書いてウイングと読む)~♪で起きてました。ていうかイドイドとかMärchenって7年前なの?マジ?

スマホに変えて以降は普通に入れてる曲で起きてるんですけど、これがまた選曲に悩むんですよね。まず最低条件としては、ドラムとかでいきなりバンと入る曲はダメ。バイブとか論外。びっくりするから。バラードで静かめな女性ボーカルで、かつアカペラで入るくらいがベスト。ものにはよりますがストリングスやピアノで入る曲でも可。

しかし静かなだけだと起きられないのが更なる懸案ポイント。だから静かに入りつつも盛り上がる曲であってほしいんですけど、かと言って盛り上がるタイミングが早いと気分悪いし、遅くてもその前に完全に目が覚めてしまってなんか微妙。具体的に言うと開始10秒くらいでやや盛り上がってほしいんですよね。ニーアの曲で言うとボーカルが入るタイミング的に「カイネ/救済」じゃなくて「エミール/犠牲」って感じ(両方試した顔)(ステマ

ついでに言えば気持ち的にも盛り上がる曲であってほしい。その時ハマってる歌手とかアニメとかゲームの曲だとわりと元気に起きられるじゃないですか。単純にテンション上がるから。

でもイイ感じの曲が見つかってもそこで終わりじゃないんですよ。朝起きるの嫌いなので、アラームに使ってる曲がどんどん嫌いになるんですよね。数日経つと目覚めるときはもちろん、もはやシャッフルとかで流れてもイラッとし始めます。そうなると精神衛生上よろしくないので、そうなる前にアラームを変える必要が出てきます。

とは言っても寝る前にいろいろ模索するのもダルいという日が多く(寝る前以外のタイミングではもっとやる気が出ない)、結局は若干不愉快な目覚めを繰り返してしまいがちです。ちょっとつらいです。なんか永遠の課題って気がする。