読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひっつきむし(独断と偏見による)

いろいろ好きでゴメンナサイ

乙女ゲーの思い出

雑記

ちょうど1年ぶりくらいにPSPを出してきたら当然充電が切れていたのですが、充電しようと思って手持ちのマイクロUSBを挿そうと思ったら端子が合わず、おかしいなあと思ったらPSPの充電器はACアダプターだったんですよね。すっかり忘れてた。実際はUSBも使えますが挿そうとしたものとは端子の形が違うというお話。

しかしPSPが生産終了したのももう一昨年のことになるんですね。月日の経つのは早いものです。生産終了早くね?と思いもしましたが、2004年発売なので10年現役だったわけで(まだソフト自体は出てますが)、ゲームハード全体で見るとむしろそれなりに長い部類みたいです。とはいえVitaに普及した感のない中でのことだったので早く感じたのかと。

で、そのまだ出てるソフトっていうのは乙女ゲーあたりなんだとか。これは2010年に発売されたPS2の乙女ゲーを予約して買った身としてはなかなかこう、乙女ゲー業界って変わらないんだなあと思ってしまいますね。Vitaに移行しつつあるのかなあとは思っていたんですが。たぶんAVGだとそれほどハードの性能に対してどうこうっていうのがないのと、システム使いまわせなくなっちゃうからかな。

そして私がPSPを買った時というのはアニメの薄桜鬼を観てハマったときのことでした。そしてそれが乙女ゲーデビュー…というわけではなく、それ以前にPCのフリーゲームではいくつかプレイしていたように思います。今はさっぱりですが。そしてその後なぜかオトメイトのゲームばかりいくつかやっておりました。薄桜鬼→ワンドオブフォーチュン→CLOCK ZERO→夏空のモノローグ→AMNESIAという流れなんですが、この間1年って今思うとハマってた時期短いなあ…。これらの続編は概ね買いましたが。

当時はやたら2ちゃんねるに書き込みたがる時期でして、乙女ゲー関係のスレをよく見ていました。私の大好きだったCLOCK ZEROはパクリとか言われて叩かれたわけで(今どういう扱いなのかは知らないけど)、AMNESIAは発売前の異様な盛り上がりからの叩かれる流れで(これは私も当時アンチ化した)、私はヘコんだわけです。そして乙女ゲーにモリモリ挑戦する気力はなくなったのでした。アムネで乙女は当たり外れが激しいことがわかったのもひとつでしたが。

ほんと2ちゃんがある程度ギスギスしてるのなんて当たり前で、何でも何かしら叩かれるくらいの気持ちで見なきゃいけないくらいの気持ちでいいんだと今は思います。なのでもう作品スレとかは見ません。その後もアンチがえらいアグレッシブなアニメのファンになったりしたし…。好きなものが叩かれてると心が折れるのは今でも変わらないので、否定意見は見ないほかないというわけです。もう信者でいいや!という気持ちは精神衛生上大切だと思う。

そういう乙女ゲーとも絡むんですが、PSPで買ったゲームは移植が多いですね。上に挙げたゲームも最初からPSPAMNESIA以外はPSP版を持っています。CZと夏空は最初PS2版を買ったんですが、移植版を買ったので売りに出しました。移植前は売る派。というかワンドとCZはVita版が出たらしいじゃないですか。ちょっとほしい。

このワンドオブフォーチュンというのはシナリオは面白いんですが(ルートにより好みは分かれると思う)、初代は作業っぷりがひどく、正直言って全ルートクリアしてないんですね。全作持ってるんですがどれもフルコンプしてません。推しだけクリアして終わってるクズプレイヤーっぷり。ああ私は推しが幸せならそれでいいよ! でもVita版は作業感を改善してみましたとか言われたら…言われたら!やる気が出ちゃう!やめて!!

 でもこの中で素直に人におすすめしたいのはやっぱり夏空のモノローグですね。ファンタジーやキャッチーな感じのものが多いオトメイト作品ではクソが付くほどの地味さを放つんですが(現代学園もの、絵が地味)、こう、中身を見てくれ!って感じのやつです。AVGあるあるですがループネタを扱ったSFでシナリオの完成度も高いし独特の演出も面白いですし、あとクール系代永翼が好きな人に是非押し付けたい。ファンの間では地味すぎる上に特殊な演出のことも相まって移植はないだろうと言われていた作品です!でも私PSP版積んでる!!ごめん!!!今年の夏やるわ!!!!

ちなみに私が乙女ゲーを買おうと思う要素というのは、基本的にヤンデレとショタ系(ガチショタとは言ってない)です。石田彰がいるとなおよい。

で、CLOCK ZEROっていうのはこの要素が全てあるんですね!スゴイ!私得! ちなみにキャッチコピーは「君のいない世界なんて、いらない」です!闇! とにかくショタ要素とヤンデレ推しのSFなんですが、これはもう買わざるを得なかった。ようわからん同人系ショップでネット予約してまで買った。ザックリ言うと過去と未来を行き来する系で、イケメンたちの声優は大人形態メインのためショタ(小学生)はあまりショタ感がないんですが、慣れればまあどうということはありません。完全にショタ目当てならやめといた方がいいかもですが。

そういえばAMNESIAヤンデレ目当てだったなあ。ハマってた時期を終えてから現在に至るまで2本ほど乙女もプレイしたんですが、もちろん両方ヤンデレゲーです。攻略対象全員メンヘラみたいなやつ。正確にはヤンデレと言うよりヤンデルが好きなんですが、ヤンデレゲーとは元から病んでるのとこれから病むの(良い子は酷い目に遭いやすい)が入り混じっているものですので問題はない。たぶん。

とか書いてるとやりたくなってくるんだよなあ乙女ゲー。とはいえ今やってるのがペルソナ3(女主人公)なので、乙女ゲーっちゃ乙女ゲーなんですけど。とりあえずクリアしたら夏空やろう…もう暑いからいいだろ。