ひっつきむし(独断と偏見による)

いろいろ好きでゴメンナサイ

「仮面ライダーバトライド・ウォー創生」 雑感

【PS3版】仮面ライダー バトライド・ウォー 創生 メモリアルTVサウンドエディション

発売から一週間ほどが経ち、のんびりプレイで一応全キャラ開放できました。

過去作は未プレイで、無双系自体ほとんどやらないので好きなライダーでモリモリ戦えるだけでかなり楽しかったですね。

中でもお気に入りのキャラが強かったりするとテンション上がったり。

とりあえずマッハ贔屓でマッハだけやたらレベル高いです。

マッハより強い、使いやすいと感じるキャラはいるんだけど愛だよ愛。キャラゲーだから最終的には愛!

とはいえそもそも技数が少なかったり、遠距離技や広範囲技に欠けたりするキャラってどうしても目についてしまいますね。

やることが多いキャラは最初は面食らうんですけど、慣れてくるとやっぱりバリエの少ないキャラが気になってくる。

ビーストとか特に泣ける感じでつらい。バイクもないし。ただ高速で走るしかないディエンドに比べたらマシかもしれないけども。

ストーリーの方はわりとまさに春映画(悪い意味で)。

1話再現が限られたキャラクター(クウガ、アギトなど)しかないのはガッカリでした。

何人か助けたらいつの間にか全員集合、その割にかったるい特訓イベントは全員分(平成)ありとかよくわからない。

2号ライダーたちが助けに来る流れは燃えたけどその後いつの間にか洗脳されてるのもなんかダサい。

洗脳から救出→集合して助けてくれるっていう逆の流れじゃいけなかったんだろうかw

あと斬月・真がその集まりにいるというか鎧武だけちょっとサブが特別扱いっぽいのは単純に不思議。

しかしこの集合の構図、出たときから言われてるけどバイクなしの二人が不憫でちょっと笑ってしまう。

とはいえサブライダー救出の後の掛け合いなんかは好きですね。

妙に短い組もありますが、特に鎧武&バロンなんかはグッとくるし、ウィザード&ビーストはこの二人らしく可愛くて良い感じ。

助けられた側がやたらデレてる組も多くて、カイザなんかは気持ち悪いくらいだと思う。誰だこいつ。

あと不満点で言うと、せっかくストーリーがあるんだからミッションごとにちゃんとボイスとかもっとあればなと。

同作品のライダーで出撃させても汎用ボイスということが多くて残念。あっても片方とかだったりするし。

特にせっかく今回から代役にしたフォーゼ・W(フィリップ)あたりはもっと色々あってほしかったなあ。

でないと何のためにライブラリから変えたのかよくわからない。

というかむしろ、専用ボイスが多く用意されているのはダブルライダーキックの方みたいですね。

これはたまに決めポーズで二人が重なっちゃったりとかを除けばとても良いと思います。

汎用ボイス同士でもそれなりに会話になってかっこよく決められるし(どう見てもスカってることも多いのは内緒)、爆炎を背後に二人で決めポーズ!っていうのはやっぱり燃えます。

タッグシステムそのものはモードをアタックにしてるとタッグに敵をどんどんズラされてこっちの攻撃が当たらなかったりしがちなことくらいでいいんじゃないですかね(よくわかってない)。

というかこれに関しては私がヘタクソなだけかもw

タイムサバイバルはまだあまりやってないんですが、緊張感があって面白いし、残り時間に応じてライダーソウル(任意のキャラに使える経験値)がもらえるっていうのは使ってないキャラも適当にレベルが上げられて楽ですね。

これだけキャラクターがいるともう誰を使っていいやらだったり、使ってないキャラのレベルがあまりにも低くて愕然としたりしがちなので。

さらにここからもう3人増えますからね。PV見たけどチェイスくん詰め込まれすぎでもはや笑ってしまう。

DLCでの追加キャラはスペクター、チェイサー、ゴースト闘魂ブーストですが、マコト兄ちゃんのキャラが初期だし、タケルくんすごい棒読みだし、いったいいつアフレコしたのかw

キャラがそこそこ定まってるのでスペクターはたぶんMOVIE大戦よりは後なんでしょうけど、ゴーストは超初期に録ったんだろうなあ。

DLCもあるし、春休みの間しばらくは遊ばせてもらいたいと思います。